東洋のナイアガラとも呼ばれる吹割の滝(群馬県沼田市)!

東洋のナイアガラとも呼ばれる吹割の滝は、高さ7メートル、幅30メートルもある大きな滝です。

1761.jpg


長い年月をかけて清流が岩を侵食して創られたなんていわれています。

この吹割の滝周辺は、遊歩道が整備されており、近隣の奇岩(般若岩や獅子岩など)や鱒飛の滝など、見所も多いです。

独特な渓谷美があると人気の場所です。

●吹割の滝
場所:群馬県沼田市利根町
アクセス:関越道沼田ICよりR120経由、日光方面へ30分

1762.jpg
1763.jpg
1764.jpg
1765.jpg

国指定天然記念物・吹割の滝. 2012年7月

https://youtu.be/StTjfrAzVg8